ホーム>スタッフブログ>その他>2019年ルール改正説明1 旗竿を立てたままパットすることが出来ます!
その他

2019年ルール改正説明1 旗竿を立てたままパットすることが出来ます!

グリーン上にあるボールをパットしてピンに当てた場合、ストロークプレーであれば 2打罰、またマッチ プレーであればそのホールの負けというペナルティが科されましたが、2019年からはグリーン上のボールをパットする時 ピンを抜くことが義務付けられなくなるので、旗を抜かないでパットしてピンに当たっても罰打はなくなります。 距離が長いパットの時、旗竿に付き添ってもらう必要がなくなるので、プレー時間の短縮にも繋がります。
 

 

>神保町のゴルフスクールならスタイリッシュゴルフスタジオ 【神保町:SGS】

神保町のゴルフスクールなら、スタイリッシュ・ゴルフ・スタジオ!!

東京都千代田区神田神保町2-12-4-3F 

03-6272-6940

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.stylish-g.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/167