ホーム>スタッフブログ>その他

その他

2019年ルール改正説明3 2度打ち!!

1回のストロークで2 回以上打った場合のペナルティは、自分のスイングの1打とペナルティの1打でトータル2 打がカウントされていました。つまり、3 打目のショットで二度打ちした場合は、そのボールが止まったところからそのままプレーを続行することになりますが、次のショットが5 打目になっていました。 2019年からに2度打ちをした時の1打罰がなくなります。偶然、不可抗力で2度打ちをしたころに罰を課す必要はありません。そのストロークを1打と数えるだけになります。

 

 

>神保町のゴルフスクールならスタイリッシュゴルフスタジオ 【神保町:SGS】

神保町のゴルフスクールなら、スタイリッシュ・ゴルフ・スタジオ!!

東京都千代田区神田神保町2-12-4-3F 

03-6272-6940

2019年ルール改正説明2 ペナルティーエリアでもクラブを地面につけることが出来ます。

ペナルティーエリアの球をあるがままにプレーする場合、2019年からクラブを地面につけることが出来ますし、ルースインペンディメントを取り除くことが出来ます。つまり、ジェネラルエリア(2018年までのスル-ザーグリーン)と同じ規則でプレーすることが出来ます。

 

 

 

>神保町のゴルフスクールならスタイリッシュゴルフスタジオ 【神保町:SGS】

神保町のゴルフスクールなら、スタイリッシュ・ゴルフ・スタジオ!!

東京都千代田区神田神保町2-12-4-3F 

03-6272-6940

2019年ルール改正説明1 旗竿を立てたままパットすることが出来ます!

グリーン上にあるボールをパットしてピンに当てた場合、ストロークプレーであれば 2打罰、またマッチ プレーであればそのホールの負けというペナルティが科されましたが、2019年からはグリーン上のボールをパットする時 ピンを抜くことが義務付けられなくなるので、旗を抜かないでパットしてピンに当たっても罰打はなくなります。 距離が長いパットの時、旗竿に付き添ってもらう必要がなくなるので、プレー時間の短縮にも繋がります。
 

 

>神保町のゴルフスクールならスタイリッシュゴルフスタジオ 【神保町:SGS】

神保町のゴルフスクールなら、スタイリッシュ・ゴルフ・スタジオ!!

東京都千代田区神田神保町2-12-4-3F 

03-6272-6940

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。